読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スヌーピーコレクターのグッズコレクションを全て公開します

スヌーピーコレクターである私のグッズを紹介します。ファイヤーキング、ファミリアのぬいぐるみ、ロンハーマン、マグカップ、ポーター、ツルコミなどアンティークやヴィンテージなものまで40年かけて集めたコレクションです。

私がなぜスヌーピーコレクターになったのか その2

私が高校生のときにスヌーピーのバッグが

私の高校で大流行しました。

 

f:id:benibon0917love:20160214185123j:plain

このバッグが流行したんです

 

マジソンバッグ派とスヌーピーバッグ派に

ふたつに分かれていましたね。

 

もちろん私はスヌーピーのバッグを持って

高校3年間通いました。

 

ファミリアの小さなバッグを合わせて

持つのがおしゃれだったんですよね。

 

f:id:benibon0917love:20160214185138j:plain

今思うとなぜこれがおしゃれだったのでしょうか?

 

本当は不良みたいなぺったんこの

革バッグを持ちたかったのですが

学校では禁止されていたんです。

 

高校を卒業して仕事のために

神奈川県に引っ越しました。

 

仕事や恋愛に忙しくてスヌーピー離れ

してしまいましたね。

 

10代後半から20代前半の10年くらいは

スヌーピーとは縁がなかったように思います。

 

スヌーピーにまた熱をあげるようになったのは

結婚して休みの日などにフリーマーケットに

行くようになってからです。

 

その頃は地元に戻ってきていたのですが

当時から始まったフリマに毎週末行っていました。

 

そこで懐かしいスヌーピーグッズに出会ったんです。

まだネットが盛んではなかったのでヤフオクなどが

なかったのでフリマには本当にいいものがあったんです。

 

それからは原宿のプレイハウスやスヌーピータウンに

通いました。

 

ヤフオクでもグッズを購入したりe-bayなどを利用して

アメリカや海外からもスヌーピーを購入しました。

 

そして2000年のピーナッツ50周年のときに

サンタローザで開催されたスヌーピーコレクターの

ミーティングである「ビーグルフェスト」に初めて

参加しました。

 

ビーグルフェストはピーナッツコレクターズクラブ

略してPCCが2年に1度サンタローザで開催する

ファンミーティングですが毎回沢山の人が世界中から

参加するんです。

 

PCCはシュルツさんが唯一認めている公式のファン

クラブなんですよ!!

 

f:id:benibon0917love:20160214185200j:plain

 

その年の2月にピーナッツの作者のシュルツさんは

天国へと旅立ってしまったのですが

そのファンミーティングが本当に楽しかったんです。

 

今までコレクターブックでしか見なかったような

珍しいグッズをとても安く買うことが出来たんです。

 

自分でも日本から持って行ったスヌーピーを

売ることも出来るので軍資金が自分で稼げると

いうもの魅力的なイベントです。

 

その2年後の2002年にも参加しました。

今はしばらく参加していませんがいつかまた

参加したいと思っています。

 

ビーグルフェストについてはまた改めて

お話したいと思っています。

 

スヌーピー好きならぜひ1度は参加してみたく

なるファンミーティングですよ!!

 

そして現在はフリマやヤフオク、メルカリなどで

コツコツコレクションを増やしています。

 

スヌーピーのイベントはほとんど参加しています。

グッズは気に入ったものだけを購入していますね。

 

私にとってスヌーピーコレクションは生涯の

使命だと思っています。